Link to Tomorrow -つながり・きずな・結びつき-

早川なおひで 栃木県議員

 
 
 
 
 

政策提言・メッセージ

 

日々の活動で思ったこと

 

04月18日 JR デスティネーションキャンペーンの「全国宣伝販売促進会議」が開催されました。

 

03月23日 定例会議の閉会と副議長辞任

 

02月08日 食品衛生協会との懇談会に出席しました

 

01月20日 河川 ( 尾名川 ) の防災・減災対策について

 

01月01日 織姫神社の初日の出を拝む会

 

12月21日 めぶきFG経営統合記念講演会にて

 

10月27日 栃木県消防殉職者等慰霊祭に出席しました

 

09月07日 第54回技能五輪全国大会・第36回全国アビリンピック大会に向けて

 

08月26日 福祉行政の推進について

 

07月28日 第63回 栃木県幼稚園教育研究大会

 

07月07日 北海道栃木県人会

 

06月14日 織姫神社奉賛会の総会

 

06月02日 本会議にて

 

05月26日 白鴎足利高校の創立100周年記念式典

 

05月19日 定時制・通信制教育振興会

 

04月27日 とちぎテレビの収録を行いました

 
政務調査活動として、皆さまからのご意見、
ご提言をお聞かせください。
(FAX.0284-70-0284)

ごあいさつ

     

 新年おめでとうございます。
 昨年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。
 日頃より、私の議会活動、政務活動に対し、ご支援をいただき、心より感謝申し上げます。
 昨年を振り返りますと、お蔭様で県議会副議長として県内外に出向き、多くの企業・団体の、多くの方々とお会いし、お話をすることで、見識を深め人脈を拡げることができました。
 関東エリアにある他都県の議長・副議長とも交流でき、多くの事を学ばせていただきました。
 忙しい中にも充実した議員活動ができますことに、心から感謝しております。


 さて、今年は本県にとっても大きな事業が続く大切な年となります。
 2月には栃木県と台湾第2の都市である高雄市との間で、「教育・経済分野における相互協力に関する覚書」を交わす予定となっています。
 3月末には自転車ロードレース「ツール・ド・とちぎ」が、そして4月にはJRグループによる観光キャンペーン「デスティネーションキャンペーン」関連の「全国宣伝販売促進会議」という大規模な会議が開催されます。
 さらに11月には「とちぎ技能五輪・アビリンピック2017」が開催されます。
 また、長年要望をしてきた産業団地が、県企業局により造成開始となりました。地元建設業の皆様により、急ピッチで造成が進められています。
 昨年夏に業務内容を拡大しリニューアルした、東京・有楽町にある移住相談センターには若年層をはじめ多くの相談が寄せられています。


 昨年、足利銀行と常陽銀行の経営統合により「めぶきFG」が誕生しました。栃木県と茨城県のリーディングバンクによる経営統合は、広域ネットワークによる地域経済産業の活性化につながるものと、大きく期待されています。


 これらの機会を最大限に活かし、近県との連携をより進めながら、圏央道と北関東道の間に位置する足利市をはじめとする県南地域の競争力をさらに高め、多くの人(個人・法人)、モノ、情報等が集まる仕組みを作っていけますよう、精力的に活動して参ります。
 皆様のご指導・ご支援を賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。

 
 
 
Copyright 2006 Naohide Hayakawa official All Rights Reserved.